本文へスキップ

お八ツ(oyatu))は、おもてなしの心を大切に思うお菓子教室です


さいたま市緑区


11/20

まさかの積雪です〓〓
急いでスタッドレスタイヤに交換しに行かなくては〓何なんでしょう!!まだ11月だというのに…
河口湖付近はまだミゾレですが、今後はわからないなぁ~

 
   

10/14
2週続いての、台風上陸。山梨県は午前2時頃通過したようでした。さすがに上陸していた頃は暴風雨で
森の木々がゴーゴーうなりながら耐えているよう・・・怖いけどちょっとスリリングな夜でした。

そして、今日の富士山はとってもきれい!上の方に白い雲がかかっているけど肉眼でみると中腹までの
木々が紅葉しかかっているのがくっきり見えます。空気が澄んでいるんですね。
(畑のそばで車から撮った写真)


他の写真は、台風前に河口湖散歩をしていたときに撮ったものです。
今回は富士山から河口湖をはさんで 反対側にある、湖畔ぞいの小さな宮殿のようなカフェや、
観光客でいつも賑わう天皇陛下もコンサートを楽しまれたというアンティークな雰囲気の円形ホール。
(湖と富士山をみながらコンサートを聴く事ができます)

 
 
 
   
   


この辺りは温泉旅館が立ち並ぶ側とは違い、緑や花が多く植えられて綺麗ですが、
整備はまだまだで ポツポツとお洒落なカフェやお店があったり、美術館や施設の
ギャラリーがあり 素敵です。かと思えば通り沿いに民家や畑や田んぼも多く見ら
れるという、ゆる~かわいい 地域です。

圧倒的存在感の観光スポット[オルゴール博物館]に大型バスでやって来た海外の
お客様が、軽装で(日本人やアジア人は頑張ってお洒落している感じ)カメラ片手に
ブラブラと散歩しているのが風景にとけ込んでまたいい感じ。

世界遺産に指定されてからは、木一本も勝手に切ったり出来ないくらい管理されて
いるそうですがラベンダーナンチャラ館とか、よく見るような観光施設は絶対に
作らないでほし いな~

今のような、ちょっと探すとこだわりの素敵なお店があるような、そしてお隣には
田んぼや畑と民家。
特になにって大したお土産ないんだもの、ここへ来て過ごす時間が最高!と心から
感じてもらえるような
スポットにしていったらいいんじゃないかな~。都心に近くて美しい富士山と湖を
見ながらゆっくり
滞在できるところ。高級旅館も大型スパもいらな~い!!(笑)

そう思いませんか~
 
   
   

8/6
 
   

春は一瞬に、そして梅雨も過ぎ、待ちに待った夏がやって来ました。河口湖便り、さぼりすぎ~! 

気温は、26~28度くらい(我が家は25度くらい)日差しはかなり強いけれど、木陰も多く
風が心地よいので、夏をじっくり味わいたくなります。
夜は、グンと冷え込むことも多々あるので、しっかり羽毛布団で用心します。

純子さんや「お八ツ」のメンバーの方々の中にも畑を持っておられる方がいらっしゃると思いますが
遅ればせながら、田舎暮らし4年目をむかえる今年の春、ようやくわたしも夢の畑を借りて、始めました!
娘が幼稚園に通い始めたのを機に、鳴沢で独自の有機農法を研究されている『オルタ農園』さんで種植えから指導してもらい、必死の草取り、虫とりに明け暮れ・・・!収穫の感激はヒトシオです。
お天気の日は、堂々たる富士山を仰ぎ見ながらの農作業、時間を忘れてしまいます。

畑をやってみて、子供がおなかの中で成長しているのを見たり感じたりした時と同じ感動を覚えました。
小さな小さな種をふかふかの土に優しく埋める、それだけで生命は生きるエネルギーをフルにつかって
どんどん決められた過程をふんで成長していきます。私は、ただお手伝いをするしかできません。
応援するしかありません。子供も同じですよね、ただ、3歳を過ぎてくると、
元々のプログラムなのかそうでないのか判別しにくい場面も出て来て、どのように接していけばいいか迷
います。野菜もいい実を育てるために、余計な葉や茎をとる作業が必要ですが、素人のわたしには必要不必要が区別できません。「経験だよ~そのうちわかるよ」と農園のおじちゃんは言ってくれます。
そうそう、自然栽培の河名さんも言うように、こまったら自然に聞け!ですよね。
よ~く観察して、聞いてみます(笑)そうそう子育ても!

河口湖湖上祭は今夜が最終日!盛大な花火で盛り上がります。。。
みなさんも、一度来てみてくださいね!




5/21
 
   

本当にいい季節になりました♪新緑の芽生え育っ速さは見て取れるようです。植物じゃなくて動物!?と思ってしまうくらい。どうしてそんなに急いでいるの?と聞いてみたくなります。きっと、長く厳しい寒さに耐えに耐えてきた辛さから解放された喜びが溢れて、思わずぐんぐん伸びちゃう!のでしょう。それなら私も同感!ウキウキしていますよ〓

3年前に越してきましたが、その頃は0際児の子育ての最中で余裕もなく見えなかった、景色、感じられなかった匂い、感触が今はやっと受け取れるようになってきました。キャハ~!

 四季の移ろいは、思いの外ゆっくりではなく、日に日に何らかの変化を繰り返し進んでいます。1日として変化のない日はありません。(私はどうかしら?!)

中古の家の荒れ果てた庭の手入れを始めようと意気込み、先ずは「草抜き」を始めてみたのだが…。地上にちょいと小さく伸びている草が、結構な力で引っ張らないと抜けないのです。掘って見ると根っこは数十センチもあったり、向こうの仲間と根っこで繋がっていたり…地下は恐ろしいことになっていました(^o^;)

たかが草…とバカにしていた自分の愚かさに嘆くばかり。
全く、この時期の植物の生命力には完敗なのです。

と同時に、負けてなるものか~!っと闘志も湧いてきます〓
私も、人類の端くれとして少しは野生を取り戻し、奴ら(!?)とまじめに対決してみようと、決意をする、決意この頃です〓


4/21
4月も半ばを過ぎ、気分はゴールデンウイークへ向かい・・・たいのだけど・・
昨日、一昨日と昼間でも気温計はマイナスを指しています(さむーい)!
一旦は春の陽気で、固いツボミも開花準備に入った矢先です。うーん、自然は厳
しい~!わからーん!
 
先週頭から初登園をしている3歳の娘ッ子、森の幼稚園と言う名前の通り、
雨でも風でも毎日、午前中は森で遊ぶことになっているんだけど、インドア派の娘、
この天候の中大丈夫かしら(汗)(まだ毎朝、泣きそうになりながら出かけてる
し・・。)
 わたしは毎朝、着せる服装に困ります、森はひんやりしていると思うけど
動くと暑いかもしれないし、靴は山道だから運動靴がいいんだけど、ぬかるんで
たら長靴だし・・・。
けど、この幼稚園ほんと、すばらしい保育方針で、今後この園で娘がどう変化し
ていくのかとても楽しみです。面白いことあったら随時報告したいと思ってます。

夫は半単身赴任で、東京と行き来をしていて、どっぷり河口湖生活をしている私
とは又違ったここでの生活の感想をもっているようです。勿論、都会から山の中へ帰るんです
から、いろんな疲れが癒されるのは間違いないのですが、それだけじゃなくって、生き方そのも
のを考え尚してもいいかな~なんて気分に最近なって来た様子。そうそうそうこなくっちゃ!!
わたしは、大歓迎ですよ=!お金は大事だけど、働くって何だろうー、何のため?誰のため?
お金ってどれだけ必要?働かない時間に、何をする?何をしたい?毎日、ふとした時に考えます。
あんまり忙しすぎるとそんな暇なこと考えられませんよね。夫もしかり。でも、なにか深く考える
機会が増えたようで、わたしとしては嬉しい事です。
余計な口出しは無用。邪魔しないでそっと、見守りたい気分です。

自然は厳しいけど、いつもゆったり、ゆっくり、大きな恵みを与えてくれています。
時には、つまらないし、淋しい気分にもなりますが、そんな時は自分を見直す機会かな。

桜の開花は連休開けくらいかな~

   
   

2014/3/27 *河口湖便り*
だいぶ、暖かくなりましたね。東京も、そして河口湖も・・・!
なかなか、心落ち着く日が訪れず、今になってしまいました。
2月は、大雪で本当に大変でした。

雪の恐怖・・・を感じたのは初めてでした。
あの日、自宅の窓から、どんどん降り積もってゆく雪を見ながら、このままいつ
までも積もり続けたら、絶対に孤立するな・・って思ってました。けれ ど天気
予報は、そう、長く降り続かないような事を言っていたので、あまり積もる前に
雪をかいておこうと思い立ち、約2時間、汗だくで家のまわりの 雪をかいてみ
ました。ところが・・・雪はやむ気配もなく、結局わたしの必死の雪かきは虚し
く意味のない行為となってしまいました。それどころか、 無理をしたせいで、
体が痛くなり、重だるく、もう雪かきはおろか何もする気が起きませんでした。

そして予想は当たり、2メートル近く積もった雪で私と3歳の娘は丸3日間家を
出られなくなりました。
勿論、誰にも来てもらうことも不可能。このままいったい、何日間、閉じ込めら
れるのかわからないまま過ごすのは、精神的に苦痛でした。
とは言っても、娘は何もわからずいつも通りあっけらかんとしていたし、2人し
かいないので食料も充分あったので、灯油とプロパンガスの節約以外は 不自由
しませんでした。

今現在雪は半分以下に減りました。しかし、先日、やれやれと思った矢先、屋根
に積もった雪が一度に雪崩落ちたせいで薪ストーブの煙突が折れてし まった
り、テレビやネットの配線が切れてしまったり...と、思わぬ雪害は続きまし
た(汗)

そんなこんなで、今年の春はことのほか、待ち遠しく嬉しいものになりそうです。
山暮らし、まだまだ色んな出来事が待ち受けているでしょう!
その度に、なんだか、山慣れ!?出来て行くようで、実はわくわくしています(笑)

やっぱり、私、少し変わってるんでしょうね。






2014/2/8 *河口湖便り*
2月8日 昨晩からふり始めた雪は今もサラサラ降り続き、今日は幸い出かける
用事もないので
家から雪景色をゆっくり眺められそうです。東京も降っているのかしら。
 子供が生まれてから、テレビは殆どつけていないので、情報は遅れて知る事が
多々あります。
知りたいと思えばネットで見られるし、テレビだってスイッチを入れればすぐに
見られるのです。
でも、最近はつけたいと思わなくなりました。正直、テレビを消した後、数週間
は空虚感いっぱいで
寂しくて、とてもつまらなかったのです。それで自分がいかにテレビに依存して
いたのかがわかり
怖くなりました。子供だってテレビが大好きです、内容が気に入ってとかでな
く、ただ面白いのです。
アホみたいに、ポカーンと口を開けて観ていたりするその姿は、もぬけの殻状態。
つまり大人もそうなるんですね。テレビ関係のお仕事も多い旦那様。テレビの悪
口を言ってはイケナイのですが...
 ママ友達の一人は、テレビなし子育てのベテラン!?もう、十年以上テレビは
持っていないそう。
彼女いわく、テレビは見なくともゲームは大好きだし(彼女の息子さん)ぜんぜ
ん観ない事より
観たい番組が終わったらサッと消せることが大事で、そういう切り替えがきちん
と出来る子は成績もよいとか・・・。うん、理想ですね。 

今日は子供関係の話題になりそうです。我が家のある山梨県鳴沢村の学校事情で
すが、村の子供達はほぼ100パーセント3歳までに唯一の保育園に入 ります。都
会では待機児童問題が大変ですが、こちらではありません。それどころか、母親
が特に仕事をしていない場合でも入園が可能なんです。(事 実上)びっくりし
ましたよ。
我が家の3歳児もいよいよ4月から入園です。サークルに入っていたので同年代
の友達も出来、保育園も考えたのですが、隣の河口湖町に【森の幼稚 園・バン
ビーノ】があるのを知り、ターザンに憧れていた私は願望を託し、ここに決めま
した。室内の生活もふつうの幼稚園とはいろんな点で違う試み が行われている
ようで、とても楽しみです。小学校も鳴沢村には1つ。各学年1クラスの小さな
学校ですが、グラウンドは校舎の10個分くらいもある 大きさです。近くに
は、野球場や武道館や屋内プールや、とにかく施設は充実していて幸せな環境で
す。わたしは、41歳になるまで、大変恥ずかしい 事ですが、田舎暮らしって
いうのはしんどい事ばかりだろうと考えていましたから、3年住んでみて、その
考えがどれだけ間違っていたか知りました♡  歩いていて人とぶつかる心配もな
いしね。
 人生後半はどんどん田舎暮らしを楽しんで新しい事にも挑戦したいな、出来れ
ば子供と一緒に!!






2013/12/20 *河口湖便り*冬

12/18 ひゃ〜!降りました〜!降る降ると思っていたらやっぱり・・・いきなり
のドカ雪です。
膝丈くらい積もったかな。毎年12月に2、3度。1、2、3月はもっと降ります。
1度積もった雪は
気温が上がらないので、なかなか溶けず冬中白い風景が続きます。何も知らず越
してきた最初の冬は
地元の人も驚く大雪で、本当にたまげた。雪かき道具さえなく、急いで買いに走
り、せっせと家の前を
雪かき。背中には0歳の娘をおぶり、雪の中大汗をかきました(笑)
今年は3度目の冬、雪や寒さにも幾分か慣れました。それはそれは美しい富士山
を毎日のように拝めるの
は冬ならでは!空気も一層澄んで、肌に刺さるような冷たい空気も心地よいもの
です。
          *************************
クリスマスといえば、純子さんのクリスマスケーキ♥おいしいんだよな〜〜〜!
純子さんのスポンジ生地は、ふわっとしていて舌ざわりがいいのに、味は濃厚。
だからスポンジとクリームだけのシンプルなケーキがスッゴくおいしい!食べた
いな〜(よだれ)
東京には星の数ほど、うんまいケーキ屋がありますが、ここいらでは・・・(汗)

目立つのは、あの、信玄餅の桔梗屋さん。信玄プリンに信玄アイス、ロールケー
キもあった
かな!?そしてなぜか和食屋さんも併設しています。他に、桔梗屋さんプロ
デュースの
イタめし屋さんやテーマパークもあります。地元を探索しては桔梗屋さん関連の
ショップを
探すのが、ちょとした楽しみでもあります(笑)地元の方達の昼食といえば、圧
倒的に
吉田のうどんです。うどんの太さとコシが特徴で、それに比べ汁が淡白。麺の存
在感に
負けない汁が欲しいところですが・・・そういうのには出会ったことが未だあり
ません。
最近は讃岐うどん屋さんも増え、味で勝負し健闘しているようです。
そうそう、驚いたのは肉屋さん。昔ながらの肉屋さんが多くあって、値段も手頃
で、しかも
上質な甲州牛や富士桜ポークが好きな量だけ好きなカットで買えます。おいしい
ですよ〜
また、来年も、こんな感じで、ローカルでフッと笑っちゃうような情報なんかを
お届けしたい
なぁと思ってます(^^)/
来年もどうぞ宜しくお願いします!
よいお年をお迎えください




2013/11/18 我が家の様子  in河口湖
はじめまして  ご無沙汰しています。訳あって3年前に東京から山梨に越してきた落合千菜です。

標高1100メートルの地に建つ古ーい家に親子3人で住んでいます。
まずは、ショーもない我が家の様子を、ご挨拶かわりにお届けしまーす

河口湖の様子なんかも撮って、送りますね。
どんな情報が欲しいですか〜?
なんかあれば、純子さんに言ってくださいね〜



1週間くらい前で紅葉真っ盛り、今は葉っぱも殆ど落ちて落ち葉のジュータンがふかふかです。。。いい気持ち。当然気温も低く、夜は零度近く、昼間も10度いかないです。

薪ストーブの出番です!やったあ〜とばかりに、喜び勇んで昨年設置したばかりの薪ストーブに点火します。
昨年は点火に大分手間取り、苦労しましたが、今年は少し上達しました!

 

子供が3歳になるので(ホントは自分が欲しかった)大きなツリーも旦那に聞かないで購入しちゃいました(笑)やっぱり薪ストーブの隣にはツリーが欲しい〜

近所のママ友さんが『一緒に干し柿しない?』って誘ってくれたので、生まれて初めての干し柿作り*楽しかった〜!写真は2週間くらい前に干した時に撮ったもので、めでたく完成しました(いえ、ちょっとまだ渋い気がしてます)
 


















店舗イメージ

shop info.店舗情報

さいたま市緑区
TEL.048-873-8956